海外バイナリーオプションは規制があるのに何で利用できるの?

海外バイナリーオプションに関して、こんな疑問を持つ方がいるみたいです。
日本のサービスは規制があるのに、海外はなんで規制がないのか。
そのことについて調べてみると、海外バイナリーオプションの運営会社がどこにあるのかが問題になるみたいです。

例えば、海外バイナリーオプションのサービスが、日本国内で行われていた場合は、日本のその会社は摘発を食らうでしょう。
しかし、海外業者は海外に会社を持ち、そこからインターネットを通じて日本人向けにマーケットを展開しています。

という事で、日本の規制のルールが海外で適用されるわけもなく、海外バイナリーオプション業者は、日本の金融規制を無視してサービスを提供しています。
しかし、海外バイナリーオプションのルール自体は、海外では、認められているケースが多いので、ルール自体、ブラック何て事はないみたいです。

というか、日本の金融規制が厳しいだけなのではないでしょうか?今後ここらへんの金融緩和を望みたい所ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です